So-net無料ブログ作成

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [洋画(は行)]

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(The Curious Case of Benjamin Button)

上映時間が長いです、淡々と進んでいきますので、結構眠くなりました。

ストーリーは、出産後すぐに母親が亡くなってしまい、その老人のような姿をみた父親は老人ホームにベンジャミンを捨ててしまう。80歳で生まれたベンジャミンはその後年を追うごとに若返って行く。
ホームの祖母を訪ねてくるデイジーに出会い、仲良くなる。やがて二人は恋に落ちるのだが・・・・

ベンジャミンはふとしたことから船乗りになり、世界中を回り、あちこちからデイジーにはがきを出す。

映画の始まりは臨終間際のデイジーが娘にベンジャミンのことを語る場面なのだが、最初はなんだか訳がわからず、睡魔に襲われてしまいました・・・

全体的には重い作品で、哀しい気持ちが残ります。

若くなっていく、ブラピのメイクはすごい!そんな若い役はできないだろう!と思いつつ観ていたが、見事に若返っていた。

評価:★★★☆☆Button.jpg
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(14) 

nice! 1

コメント 4

なぎさ

Vitaさん こちらへも・・・。
せつない話しでしたよね。
二人がちょうど釣り合いの取れる歳になるのがほんのわずかで。
最後は親子にしか見えない二人になっていて。
初々しいブラピが観れたことは得した気分でした(笑)
by なぎさ (2009-02-15 18:04) 

Vita

なぎささん
最後は本当に切なかったです。
やっぱり人間はともに歳を重ねていくからこそ!なんですね~
深い話でした。
by Vita (2009-02-15 19:48) 

さくら

Naokoどん、ご案内ありがとう♪
最近なかなか映画を観ることができなくて、ちょいと寂しいさくらでやんす。

ところで、この映画のブラピの顔はCGだよ〜、女優さんもね。
凄すぎる技術なり〜(@_@)
これも観たいけれど、「オーストラリア」ってのも予告観て観たいな〜って思ってるんだ。
もし観たら、また感想載せてね。
by さくら (2009-02-16 02:08) 

Vita

さくらどん
さっそくありがとね~、そっか、若いブラピはCGか~
なんかさ、年寄りのメイクを落とすのに何時間もかかったってブラピが話してたから、若い時のもメイクかなと思ってた
そっか~
「オーストラリア」も観に行く予定よ
さくらどんは忙しいのね~映画に行く余裕ができるとよいね
また、暇な時に覗いて見てね~♪
by Vita (2009-02-16 06:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 14

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。