So-net無料ブログ作成
検索選択

オーストラリア [洋画(あ行)]

とても上映時間が長い、評判も悪いオーストラリア
しかし、前売りを買っていたうえに、もうすぐ上映が終わってしまうので、覚悟を決めて観に行きました。

舞台は第2次世界大戦前のオーストラリア、一向に帰って来ない夫を連れ戻しにイギリスからやってきたサラ(ニコール・キッドマン)。しかし夫は何者かによって殺されていた。
夫の作った農場を守るべく、現地のカーボーイ、ドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)や、現地の者たちと協力して牛をダーウィンまで連れて行く。
ここまでが第1章、第2章は戦争編。
これ、どっちもいい話なんだけど、いかんせん長すぎる。どっちかに重点を絞って2時間くらいの作品にしたらもっと良かったのかもしれない。

でも昨日観た「ワルキューレ」よりも私はいいと思った。最後は結構感動的でもあるし、なによりヒュー・ジャックマンがかっこよかったっす。そして、最後にとても重要な役目を果たす、アボリジニのおじーちゃんもかっこよかたぞ。実は一度も眠くなることもなかったのです、ただし、「まだかなあ?」と何度も時計を見ましたけどね。

australia.jpg

評価:★★★★☆

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(12) 

nice! 0

コメント 2

なぎさ

先ほどTBが未送信になってしまったのですが・・・いかがでしょ着いてますか。
HNにもURL貼っておきますね。

いやぁ~私はこれダメだったですぅ。
誰にも感情移入できなかったでんです。
見所であるはずのニコールのファッションにも興味がいかず。
ヒュー・ジャックマン確かに素敵なのですが・・・この人の声が私ダメだったりするんですよ(笑)
結局、アスピリチュアルじいさんと尺の長さだけが記憶に残りました。
by なぎさ (2009-03-22 18:52) 

Naoko

なぎささん
TB来てますよ~♪
なぎささんのレビューを見て、すっかり心が萎えて観に行くのがめんどくさくなってたんですよ~(笑)
でもあの大自然とかヒューさまのかっこよさとか最後の感動的シーンがよかったです
あのじいさんももちろん、すごいっすね、じいさんは本物のアボリジニだとか。
でもやはり長すぎます。2時間でまとめて欲しかったです・・・

それから「日本兵憎し」と思いました(笑)
by Naoko (2009-03-22 19:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。