So-net無料ブログ作成
検索選択

ウルヴァリン X-MEN ZERO [洋画(あ行)]

ウルヴァリン X-MEN ZERO

[STORY]
小さいときから特殊な能力を備えた兄弟が、特殊部隊に召集された、そこには超能力を操るミュータントの集まりだった。しかし、殺戮を繰り返す部隊をローガン(ヒュー・ジャックマン)は抜け出し、カナディアンロッキーの山奥で愛する人とひっそり暮らしていた。

ところがそこに同じミュータントの兄、ビクターが現れ、愛する人の命を奪った。手のつけられないビクターに対抗するため、舞台に戻ったローガンは最強になるための手術を受ける、しかしその手術後自分の「記憶を消されてしまう」ことを知ったローガンは部隊を再び抜け出し、ビクターを葬るべく、昔の仲間とともにある島に向かう。

感想
実はX-MENシリーズは一つも観ていないのですが、何も知らずに観ても充分楽しめました。
もちろんほとんどCGですが映像は迫力があります。
Wol.jpg

評価:★★★★☆


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(34) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。