So-net無料ブログ作成
検索選択

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [洋画(ま行)]

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

DVDで見ました。

公開当時に観に行くかどうか迷ったのですが、原作を読んでしまったので、結末を知ってしまい、哀しくて観れなくなってしまいました。

主人がDVDを借りてきてしまった(笑)ので見てしまいました。

<STORY>
結婚したジョンは、奥さんのジェニーの誕生日プレゼントに仔犬を贈る、兄弟の中でも安く売られていた「セールワンコ」のマーリー。(ラブラドール・レトリーバー)
しかしこのセールわんこがとんでもないおバカで、一家はいつもとんでもない騒動に巻き込まれてしまうのであった。やがて3人の子供が生まれ、にぎやかになった家族、マーリーもだんだんに老いて行く。

<感想>
最初のマーリーのはちゃめちゃっぷりはとにかく笑えます。
しかし老犬になり哀愁漂うマーリーが晩年の我が家のアル吉と重なり、だんだんうるうるしてきます。
できの悪い犬ほどかわいいっていうのは、アル吉がそうだったのでとってもよくわかるし、犬は「家族」というメッセージがはっきりわかります。

Ma.jpg

評価:★★★★☆
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(4) 

nice! 0

コメント 4

boss_5th

そのDVD見てみたいですが、悲しい結末なら
パスしてしまうかも・・・。

うちのボスもおバカですからねぇ・・・。

できの悪い生徒ほどかわいいものです(^.^)
by boss_5th (2010-03-08 00:12) 

Naoko

boss_5thさん
ほんと、できの悪い子ってなーんかかわいいんですよね?
完璧で隙のない子より、ずっといいですね

最後はちょっと悲しい結末ですが
あったかい気持ちになれるし納得の結末ですよ
by Naoko (2010-03-08 06:33) 

ryoko

はじめまして!
「シャーロック・・・」にTB頂きありがとうございました。コメントはこちらにさせていただきます。
「ベートーベン」みたいなコメディーだと思って軽い気持ちで見たのですが、最後は涙が・・・私も犬を飼っているので感情移入してしまいました。いい映画です。
by ryoko (2010-04-13 09:45) 

Naoko

ryokoさん
コメントありがとうございます。
私はマーリーが老犬になったときに「おまえ、歳とったなあ」みたいなシーンがすごく好きです。
去年老犬を看取ったので、なおさらじーんと来ました。
by Naoko (2010-04-22 22:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。