So-net無料ブログ作成
検索選択

借りぐらしのアリエッティ [邦画]

借りぐらしのアリエッティ

<Story>
大きな古いお屋敷の床下に小人のアリエッティとお父さんお母さんの3人家族が住んでいました。彼らは必要な物資を、必要な分だけ人間から借りて暮らしているのです。
もしも人間に見られたら、引越さなければならなくなります。
ある日屋敷に病気療養のために少年がやってきます。
少年はアリエッティのことを見つけてしまいます。

<感想>
ジブリ作品らしい、設定です。森の中にひっそりとある家。
意地悪な家政婦さんもおばさんも実は小人の存在を信じている。
角砂糖ひとつで1年くらい砂糖が使えるとか、ローリエの葉1枚あれば1年もつ、とか。その設定がとても面白く感じました。
身体が小さいだけで電気・ガス・道具、人間と同じように使っていて、通路をくぎで作っていたり、まち針が刀代わりだったり。
ただ、アリエッティの声(志田未来)に私はちょっぴり違和感を感じてしまいました。
あと、心臓病の少年のその後がとても気になります。手術の3日前だと言うのに、冷や汗をかきながらアリエッティを探してパジャマで早朝に外を走っていましたが、大丈夫だったのかしら??


評価:★★★☆☆
alietthi.jpeg
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(34) 

nice! 0

コメント 4

メビウス

Naokoさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

小人ヒロインの物語らしくちょっとこじんまりとした内容ではありましたけど、短い上映時間の中でも込められたテーマ性も纏まっていたように思いますし、キャラも魅力的、何より自分はアリエッティら小人の視点で見た周囲の光景や借りのシーンで年甲斐も無くドキドキしてしまいましたw
監督を担当した米林監督の手腕はなかなかのもの。次作があれば期待したいですねぇ。


※それとこちらの手違いでこの作品に関係ない記事もTBしてしまいました・・。お手数を掛けますが、削除していただければ幸いです・・--;
by メビウス (2010-08-03 00:45) 

Naoko

メビウスさん
こじんまりしていましたけど、上映時間も程良かったとおもいます。
だらだらと長い作品もある中、なかなかいいと思います。

小人の気分にさせちゃうって、ジブリアニメもすごいな~って思います。

TBは削除させていただきました。わざわざコメントすみませんです。<(_ _)>
by Naoko (2010-08-03 06:54) 

cyaz

Naokoさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
ほんとうに暑い日が続き溶けてしまいそうですが、
溶けないようにご指摘のアイスクリームで固めてます(笑)?!
映画の内容は別にして、先日「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」が、
東京都現代美術館で開催されているので行って来ました。
これを見るとアリエッティの生きている世界が体現されて、なかなか興味深かったですよ!
なんだかもう一度映画を観たくなったような(笑)
Naokoさんも映画がお好きだから、同時開催の種田陽平氏の作品展はオススメですよ~♪
ぜひぜひ^^
by cyaz (2010-08-03 08:36) 

Naoko

cyazさん
コメントありがとうございます。
アイス、食べてますか~?(笑)
「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」
アリエッティの世界が再現されているんですか?
とても楽しそうですね♪お知らせありがとうございます。
ちょっと調べてみますね~~

by Naoko (2010-08-08 08:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。