So-net無料ブログ作成
検索選択

ジュリエットからの手紙 [洋画(さ行)]

ジュリエットからの手紙(LETTERS TO JULIETO)

3か月ぶりの劇場での映画鑑賞、なぜこんなに間が?
1月にスカパーのチューナーをHDDに変え、TVを50型にし、サラウンドシステムのTVラックも買い、毎日毎日、スカパーで映画を録画し、夜な夜な、そして休みの日に見ていたのです・・・・
劇場に行く暇もなく・・・・

今日は友達と久しぶりの映画です。

<STORY>
ニューヨークで記者を目指すソフィは婚約者のヴィクターとイタリアに旅行へ出かける。しかし自分の店をニューヨークに開店するヴィクターは食材やワインのことで頭がいっぱい、ある日ソフィは一人であのジュリエットの生家とされる家に観光に行く。そこには恋に悩む女の子たちがジュリエットにあてた手紙を壁に貼っていく。
そこには「ジュリエットの秘書」と呼ばれる女性たちがいて、悩める女の子からの手紙に返事を書いているのであった。ふと、ソフィは壁の煉瓦の間から古びた手紙を見つける。それはロンドンのクレアからロレンツォに宛てた50年前の別れの手紙。ソフィはその手紙に返事を書く。
そしてなんとクレアと孫のチャーリーがロレンツォを探しにイタリアに来たのだ。
町中の「ロレンツォ」を探して旅をする3人。はたしてロレンツォは見つかるのか・・・・

juli.jpg
<感想>
イタリアの美しい風景、きれいな車たち、それだけでも観る甲斐のある映画です。
そしてこのSTORYに感動しました。

images.jpg

評価:★★★★★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。