So-net無料ブログ作成
検索選択

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 [洋画(は行)]

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

3D・IMAXで観ました。

<STORY>
「ジャック・スパロウ」として裁判にかけられたギブスを、裁判長に紛争したジャックが救ったと思ったも束の間、ジャックはとらわれてしまう。そして二人の前には英国将校へと寝返ったバルボッサ。
なんとか逃げ出したジャックに今度は「ジャック・スパロウが乗組員を募集している」という噂が。
偽物ジャック・スパロウを見つけ出したジャック、その正体はもと恋人のアンジェリカだった。

それぞれの目的は同じ「生命の泉」を探し出し、永遠の命を得ることだった。

<感想>
前3作とはキャストががらっと変わって、ほとんど違うシリーズと言ってもおかしくありません。
3DのIMAX、しかもど真ん中のいい席で観たので、飛び出すわ、映像はきれいだわ、見た目は文句ありません。
ストーリー的には、私はやはり前3作のほうが好きでした。
でも「人魚」の恐ろしさ・美しさはすごくよく描写されていたように思います。

評価;★★★☆☆
01_1920x1200 (800x500).jpg



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。